そばかにのゴミブログ

ブログです。

独り言

自分は友達から引かれるほど独り言を言っているそうです。自覚はあまりありませんが、大学や町中でも普通に独り言を言っているらしいのでヤバイやつだと思われてるんじゃないかと。そう思うと怖いですね~。

 

家の中でも独り言を言っていて(こっちは自覚がある)、友達と会話したりします。自分の脳内に友達がいるのでその人と会話しています。あと家ではよく歌を歌います。ず~っと独り言を言ってるか歌ってるか。ヤバイやつじゃんこれ。

 

周りからしたら独り言は迷惑かもしれないけど自分にとっては必要な場合が多いです。

 

聞こえてなかったと思うけど、初めて友達と麻雀を打ちに行ったときにも独り言をブツブツ言ってました。

 

何かを考えてるときに独り言を言うと脳内が整理されるんですよね。頭の中でまとまって(自分の中では)まともな正解が出せる。

 

オンライン授業は苦手ですが、受けてる間や課題を解いてるときに気軽に独り言を言いながらできる環境というのはめちゃくちゃ助かっています。

 

あと多分独り言を言うと精神的に落ち着くような気がします。これは何となく感じてるだけですが。

 

そしてその時の自分の状態を知ることができるような気もします。家で独り言や会話してるときにその内容が精神の状態でちょっとずつ変わってくるので、例えばあまりにもネガティヴな独り言が増えるとこれは危険だぞと気づくことができます。

 

外での独り言はヤバイので気を付けたほうがいいですが、一人の空間にいるときは独り言を楽しんでみませんか?やってみましょ?